トライアーチ

レンタル商材受注在庫管理システム

レンタル事業をWeb展開する事業者様向けに開発

カート機能を使おうとすると、小売向けの大手ポータルサイトやECサイトくらいしかWeb展開のプラットフォームとして候補がなく、仕方なく導入した結果、以下のような問題を抱えていませんか?

期間・返却のあるレンタル商材の在庫は小売の在庫と管理方法が異なるため、結局在庫は伝票や出荷表でアナログに管理している。
小売向けのECサイトでは、レンタル期間は備考欄に記入してもらい、都度アナログで期間の在庫を照会して対応している。
在庫をアナログで確認後、都度調整しているのでリアルタイムに反映しづらく、反映のタイムラグによる機会損失が起きてしまう。

「レンタル商材受注管理システム」の特徴

オープンソース2大ソフトウェアであるWordPressとEC-CUBEを組み合わせたオリジナルパッケージです。。

レンタル商材向けにカスタマイズされたWordPress

WordPressは基本的にはお知らせやブログなどのためのソフトウェアですが、カスタマイズを行うことでそれぞれの企業にあったCMS(コンテンツマネージメントシステム)として国内でも広く普及しています。
「レンタル商材受注管理システム」ではレンタル商材情報管理、レンタル商材向けの便利機能があるソフトウェアとしてWordPressをカスタマイズしています。

レンタル商材情報管理では基本料金、延長料金などレンタル商材ならではの項目を追加
レンタル期間を選択するのに便利なカレンダーから選択する機能を実装

レンタル商材向けにカスタマイズされたEC-CUBE

EC-CUBEは小売向けECサイトのためのソフトウェアのため、レンタル商材を取り扱うためのカスタマイズを行なっています。

レンタル商材向けの在庫管理機能(レンタル期間に対応)
レンタル商材向けのステータス管理機能(延長・延滞・故障による在庫変動対応)
レンタル商材向けの受注・入金管理機能(延長・延滞による追加料金対応)

なぜ、2つのソフトウェアを組み合わせるのか?

WordPressのメリット

Web事業は展開後も市場動向に基づいて改善を行なっていく必要がありますが、EC-CUBEに比べてWordPressは多くのCMSのベースとして利用されているため、ノンプログラマーの技術者も多く、運用開始後のカスタマイズにも低コストかつスピーディーに対応しやすいです。
例)商材バナーやメニューの追加、レンタル商材向けの便利機能の追加

EC-CUBEのメリット

ネットショッピング運営に必要な機能(カート・受注管理・在庫管理・顧客管理・売上集計)が最初からパッケージングされているので、レンタル商材向けのECサイトの構築を最小で行うことができます。

「レンタル商材受注管理システム」を導入することで

期間・返却のあるレンタル商材に対応した在庫と管理が行えるため、アナログ管理の負担が軽減できます。
期間の在庫を照会はシステムで自動で行うため、アナログの照会対応が不要となります。
在庫はリアルタイムで反映しやすく、タイムラグによる機会損失を軽減できます。

お問い合わせContact Us

ご依頼・ご相談はお気軽にお問い合わせください。
TEL.027-329-6587(受付:平日9:00〜18:00)