トライアーチ

ノウハウ

HOME > ノウハウ > WordPressサイトデザインのポイント

WordPressで投稿・固定ページでの更新を行うページではメインコンテンツ部分に一定の規則性を設けてデザインを行なっていただくことをおすすめしております。

  • 段落
  • 大見出し
  • 中見出し
  • 小見出し
  • リスト(1スタイル)
  • 番号付きリスト(1スタイル)
  • 太字
  • 斜体(イタリック)
  • リンク
  • 右揃え
  • 左揃え
  • 中央揃え
  • clearボタン(右揃え・左揃えのfloat解除)
  • 文字色
  • 背景色
  • フォントサイズ
  • 区切り線
  • 表組み

例えば、AページとBページでは本文(段落)のサイズが異なる場合、WordPress化する際にはどちらかに合わせて統一いただくか、2つ分テンプレートを別途作成する必要がございます。

画像の取り扱いについて

画像を横並びに3点掲載したいといった場合、投稿・固定ページのビジュアルエディタでは思い通りにならないことが多いため、カスタムフィールドの実装をおすすめしております。

カスタムフィールドなしでページ構成を行う場合、画像は1点ごと(右揃え・左揃え・中央揃え)にしてデザインを行なっていただく方がWordPress化した際に再現度が高くなります。

WordPressサイト制作・構築はトライアーチ。静的HTMLをWordPress化は格安料金29,800円!初回限定総額10%OFFキャンペーン実施中!制作会社様向けサービスあり。保守・管理・更新代行も承ります。

ページトップへ